toggle
2019-09-09

【Bespoke Order】Square pukku-ring(Brass)

先日オーダーメイドで制作をさせて頂いた、真鍮製シグネットリング。

『日常的に着用でき、ある程度の太さがあり、温かみのあるデザイン』とのご注文でした。

このような、イメージでのご注文ももちろんオッケーです!むしろデザインの自由度が増えてよりワクワクします。

ですが、・日常的に着用でき、・太さがあり、・温かみがある、この感じ方は人それぞれ違いますので、最初から僕の感覚で突き進んでしまうのではなく、ご注文頂いた方の心の中にあるイメージを少しずつ探り、引き出していきます。

「KUBUSで今までに制作した指輪のデザインの中で、最もその感覚に近いものを感じられるデザインはどれか」

「着用することによって刻まれる傷や凹み、金属の色の変化を好まれるかどうか」

この二つを教えて頂き、ざっくりとした方向性を決めていきます。

そして、そこから先はデザイン案を描き、相談をさせて頂きながらデザインを決めていきました。

今回採用した素材は真鍮、六角ナットから手作業で削り出していきます。

でも、これだけで決定ではありません。

制作途中に何度か途中経過の写真を送らせて頂き、細かな部分もご注文くださった方が抱く理想のイメージへと出来る限り近づけていきます。

まずはこちら。

「もう少し丸みをつけて」との指示を頂いたので、続いてこちら。

「すてき!」と有難い言葉を頂き、いざ仕上げへ!!

着用した際にゴロついたり、尖りを感じてしまうことがないように、感触を何度も確かめながら、指なじみ良く仕上げていきます。


そして、ついに完成。

square_pukkuring_完成2

square_pukkuring_完成3

今回のご注文は、僕の小学生時代の同級生からでした。会うのは10年以上ぶりかな。それでもKUBUSを話題に、久しぶりだからといってギクシャクするようなこともなく、自然に話すことができたのは有難く幸せなことです。

同時に、物をただ作るのではなく、物を通じて人や自然や動物と心地よく関わっていきたいという、僕がKUBUSで活動をする中で大切にしていることを改めて感じることができました。

実際に制作作業で長い時間向き合っているのは”物”ですが、本質はその先にいらっしゃるひとりひとりの”心”と向き合っているのだということを噛みしめながら、これからもひとつひとつ大切に制作をしていきます。


最後に、注文をくれた同級生へ。
ありがとう!


最後まで読んで頂きありがとうございました!


KUBUS 斎藤


今回の指輪の様々な角度をご覧頂けるGalleryページはコチラ





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です