toggle
2019-12-31

皆さん、2019年もありがとうございました!

今年も一年が終わってしまいますね。2018年末に「今年はKUBUS飛躍の年になりました」ということをInstagramに投稿をしました。皆さんはKUBUSの動きを見て、今年2019年はどのように感じられましたでしょうか?僕としては2018年よりも更にKUBUSを押し進めることができたかなと感じています。

新しい試みも僕なりに手探りでやっていきました。例えば、このようにブログを定期的に更新したり、制作風景の動画を撮影して編集したり、苦手過ぎるぐらい苦手な喋りの動画を公開してみたり、、、。KUBUSが生み出す物を見て頂くことはもちろん、KUBUSの斎藤という人間がどんなパーソナリティなのかを皆さんに知ってもらうということにもフォーカスを当てて活動をしていきました。

その時大切にしていたのは、飾らずに思っていることを思っているように伝えるということです。今までもそれは意識をしていたのですが、どうしても言葉にするのが得意ではないので言葉足らずになっていたり、時には「えーい、言葉なんていらん!」と生み出す物だけで皆さんに伝えようとしていたこともありました。ですが、今年はしっかりと言葉でも伝えようとしてきたように思います。少しは「KUBUSの斎藤」という人間を感じて頂けましたでしょうか?これからもKUBUS製品を生み出している張本人である僕のことも自分自身でセルフアピールしていければと企んでいます。

そのようにアピールをしているのは、やっぱりKUBUSが生み出す物たちを知って頂くためです。今年は今まで作ってきたシグネットリングを更に押し進め、フェイス部分へオリジナルデザインしたモノグラムを手彫りするということも始めました。

【Made-to-order】Hand Engraved Signet ring(9ct Gold) face type:Square Blog3

練習自体はもっともっと前からやっていたのですが、ご注文頂いた指輪に施せるようになったことはすごく大きな進歩だと感じています。というのも、フェイス部分へのオリジナルモノグラムの手彫りというのは、KUBUSが今まで打ってきた点がバッと線に繋がったようなものでもあるんですよね。手彫りはジュエリーの制作技術ですが、モノグラムをその都度デザインするというのは、KUBUSがジュエリー制作を始める前から行っているグラフィックデザインの経験を生かしたものでもあります。ジュエリー制作とグラフィックデザインという、一見遠い二つの島を結ぶ橋がオリジナルモノグラムの手彫りだったりするんです。

ご注文頂くお一人お一人によってシグネットリングに込める想いは違いますから、そこに施すモノグラムのデザインも一つ一つ違うべきだということで始めたオリジナルモノグラムの手彫り。それによって、「KUBUSといえばシグネットリング」というようなイメージを持ってくださる方も増えたかなと思います。

本当に有難いことにたくさんのご依頼を頂き、お一人お一人の指輪に込めたい想いを伺いながらの制作やモノグラムデザインは、刺激的だったり、心がポカポカと暖かくなったり、もちろんその分責任感もあり、単に物を作っているのではなく、心を込めて心を作っているような、、、、。また分かりにくい事を言い始めてしまいましたかね。笑

心のやりとりをさせて頂き、心を込めて作ったもので心を動かすことができている、そんな実感がすごくあるんです。それがすごく嬉しくて。

物作りをしている僕が言うのもなんですが、物は手段に過ぎないんです。KUBUSが生み出す物は、僕とKUBUSを、KUBUSと皆さんを、皆さんとその周りの大切な方々を、ぎゅっと繋ぐための手段なんです。僕がやりたいことはそういうことなんです。それを少しずつ一歩一歩できたかなと感じられる一年でした。

皆さんにとってKUBUSが生み出すものが最高の手段になるために、技術をパワーアップさせるべく日本各地の先輩職人さんたちに会いに行った一年でもありました。「同業だから蹴落としてしまおう」なんてことは一切なく、皆さん優しくアドバイスをくださり、その時だけでなく今でも繋がりを持っていられることすごく有難いです。

先輩ジュエリー職人さんたちだけでなく、他の職人さんとも繋がれた一年でもありました。11月に広島県のThe My Wayさんの周年パーティに参加させて頂いたことで繋がることができた、テーラーの清水さん。KUBUSが生み出す物や僕がどのような想いでそれを作っているのかを真剣に聞いてくださり、理解をしてくださり、その上でチャンスをくださったことが嬉しくて有り難くて、周年パーティの日に初めてお会いしたのに、二人で話をしていた時の清水さんのお言葉に涙しそうになったのはここだけの話です。笑 来年はより本格的にThe My Wayさんとタッグを組んだ物作りもしていきますので皆さん注目していてくださいね。

そして、KUBUSにご注文をくださった皆様、本当にありがとうございます!物としてのクオリティはもちろん、その時でき得る100%で心をも込められていないとお渡しできないしたくない、という僕の我がままのせいで完成までにお時間を頂くことも多々ございました。それにも関わらず皆さん温かくご理解くださり本当にありがとうございます。完成しお届けした時に頂いたご感想、頂いた時だけでなく、今でも消耗してしまった時は読んで力をもらっています。本当に本当にありがとうございます。また一緒に特別な物作りができる日を楽しみにしています!

そしてそして、ご注文はまだ頂いたことがなくともいつもKUBUSにご注目くださっている皆さんも、もちろんありがとうございます!応援してくださっているお気持ちしっかりと届いています。これからもご注目をよろしくお願いします。そしていつの日かKUBUSと一緒に最高の物を作りましょう!

年末の挨拶にしては長くまとまりのない挨拶になってしまったかもしれません。そんな下手っぴな文章で皆さんに伝えたかったことは、「いつも本当にありがとうございます!」ということです。僕がKUBUSでこうして物作りを続けていられるのは皆さんのおかげです。それ以外の何でもありません。お伝えしたい感謝の気持ちを文章にしたいとブログを書いてみましたが、到底文章で伝えきれるものではないので、これからのKUBUSの歩みでお伝えしていきます。

皆さん、2019年本当にありがとうございました!2020年もどうぞよろしくお願いします!皆さんにとっても良い一年になりますように。

KUBUS 斎藤柊真

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です