toggle
2020-05-11

【Semi-custom made】Hand Engraved Oval Signet Ring(Brass) 「SM」

こんにちは、KUBUSの斎藤です。以前からKUBUSのInstagramやラジオを中心に「皆さん、世の中のこんなことにも関心を持った方が良いんでは?」「こんな角度から考えることも大事なんじゃないですか?」といったようなことをちょろっと発信しているのですが、最近少しずつそれに対する反響を頂けるようになってきて、やっと言ってきて良かったなぁと感じられるようになってきました。

時には「あれま、斎藤。そんなところまで斬り込んでしまって大丈夫!?」と思われてしまうような内容に切れ味鋭く触れてしまうことがあるのですが、それで良いと僕は考えています。

何も批評家でありたいと考えている訳ではないんです。世の中を少しでも平和にするために、起こっている問題に関して皆さんとシェアしたいなと思っていて。斎藤のフィルターを通しつつ、「こんなフレーバーもありまっせ」と。あくまでもそれをどう受け取るかは皆さんの感覚にお任せするというスタンスを心がけながら発信しています。

KUBUSの行動指針を書いた、『Message from KUBUS』にもあるように、「KUBUSという立方体、箱の中は、嘘がなく、嘘をつく必要すらなく、好きなことを好き、嫌いなことは嫌いと胸を張って言える感じられる場所でありたい」ということ、これは僕がKUBUSを立ち上げ、動かしている上で最も大切で基盤となる考え方です。

それを張本人の斎藤がやらなくてどうするんだという想いで、ジュエリー等の物作りだけでなく意見の発信もしているということなんです。だから、「おかしいことはおかしい」とハッキリと言いたい。そして皆さんも言ってほしい。

それが世界を平和にするための第一歩だと考えています。

この考え方についてもっと掘り下げてお話ししたいのですが、今回のブログはジュエリーの紹介なのでここまでにしますね。汗

それでは参りましょう!!

今回頂いたオーダーは、今年の2月大阪に出張へ行った際にKUBUSを知ってくださり、それがきっかけで頂いたご注文でした。

オーダー内容はタイトルにもあります通り、『オーバルシェイプのシグネットリンング』『素材はBrass(真鍮)』『手彫りモノグラムは「SM」』でございます。

最初の写真はいつものように、手彫り前までの作業がやっとこさできた姿から。

手彫り前

ここからモノグラムデザインを手彫りしていきます。普段はモノグラムデザインをKUBUSにてデザインさせて頂くことがほとんどなのですが、今回はオーダーくださった方がご自身でデザインを考えてくださりました!

それをOvalシグネットリングに最適なバランスになるよう、こちらで少しアレンジさせて頂いて下書き。

モノグラム下書き

SとMの2文字が溶け合ったデザインでございます。

この下書きに沿ってせっせと手彫り。

手彫りの様子

KUBUSでモノグラムをデザインさせて頂く時も、お持込み頂く時も、紙に書いた平面の姿である時がほとんどなので、デザインを見て立体になった時の姿を想像してから彫り進めていきます。「ここは深さをより強調した方が良いかな」「ここは角度をつけて彫って光の当たり方にアクセントを加えよう」といった感じに。

もちろん実際に手彫りしながら閃く「これやってみよう!」にも耳を傾けつつ柔軟に、当初思い描いていた理想像をアップデートしていきます。

上手く彫れているかな?の確認のために時々こんな風にスタンプしながら。

スタンプ

よし!合格!!

KUBUSの評価は厳しめなので、この合格点をもらえるまでにかなり時間かかります。時には「もう勘弁してよKUBUSさん。」と弱気になってしまうこともありますが、「えーい、見てろよKUBUS!!」と自らを奮い立たせ時間がかかっても合格点をもぎ取ります。笑

手彫りを終えたらピカピカに研磨をして、ご着用くださる方オリジナルの味をつけていって頂けるよう準備。

よしっ!準備万端!!!

【Semi-custom made】Hand Engraved Oval Signet Ring(Brass) 「SM」_完成1

【Semi-custom made】Hand Engraved Oval Signet Ring(Brass) 「SM」_完成2

彫ったところのキラッは手彫りならではの魅力です。

【Semi-custom made】Hand Engraved Oval Signet Ring(Brass) 「SM」_完成3

【Semi-custom made】Hand Engraved Oval Signet Ring(Brass) 「SM」_完成4

【Semi-custom made】Hand Engraved Oval Signet Ring(Brass) 「SM」_完成5

厳密に言えば、Brass(真鍮)は貴金属ではないので”ジュエリー”には属さないと考えられている素材なのですが、ここまで手をかけ最高に格好良く仕上がったシグネットリングは、KUBUSとオーダーくださった方の二人の間では立派なジュエリーですね。

手塩にかけた我が子が旅立っていく寂しさと、僕の猫背がビーンと伸びてしまうほどの誇らしさを感じながらオリジナルのリングケースへ。

リングケース

ロウ引きの紙でラッピングをし、ヘンプ糸で制作年月を手彫りしたプレートとともにキュキュッと結って。溶かしたワックスに僕が肌身離さず着けているシグネットリングでスタンプし、「KUBUSの斎藤が間違いなく作りました」の印を。

ラッピング

KUBUSで込められる想いは全て込めさせて頂きました。後はたくさんご着用頂いて、傷がつき、真鍮の経年変化によって味わい深くなり、よりオリジナルなシグネットリングへと育てて頂ければ本当の意味での完成です。

今回オーダーくださったMさま、ご注文本当にありがとうございました!共に作り上げていく過程に優しく、そして楽しく参加してくださりありがとうございました。このシグネットリングがMさまにとってどこかお守りのような、癒しや後押しになるものになれば嬉しいです。

最後までご覧頂きありがとうございました!今回は制作の様子を一部動画に纏めましたのでよろしければご視聴ください!動画の最後にはKUBUSからのちょっとしたメッセージを入れさせて頂きました。

それではまた!!


KUBUS 斎藤

【Gallery】【Semi-custom made】Hand Engraved Oval Signet Ring(Brass) 「SM」

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です