toggle
2020-10-06

【Semi-custom made】Glayage KYOTO×KUBUS Hand Engraved Oval Signet Ring(Sv925) 「KS」

こんにちは。KUBUSの斎藤です。

また久しぶりの更新になってしまいました。汗

大変有難いことに、日々ご依頼品の制作をさせて頂いております。制作が充実していると、どうしてもブログの更新が滞ってしまいまして、、、。皆さんに紹介したいオーダー品がたくさん控えておりますので楽しみにしていてくださいね!

今回ご紹介をするのは、前回と同じく、京都の靴磨き屋さん『Glayage KYOTO』さんにてご注文を頂いたシグネットリングです。

オーダー内容は、「Ovalシェイプ」「左手小指にご着用予定」「素材はSilver925」「手彫りするモノグラムは「KS」」。

お仕事中でもプライベートでも着けたいとのご注文です(^^)

「KS」のモノグラム含め、シグネットリング全体の雰囲気から『力強さ』や『カッコよさ』を感じられるようにというご希望も伺うことができました。

今回もまずはリングの造型から始めていきます。モノグラムデザインの良いアイデアがその間に浮かんだら良いなという淡い期待を抱きながら、、、。

号数とのバランスや、伺っているご着用予定位置に合わせて各部の調整をしながら形作っていきます。

粗削りを終えた姿がこちら。

粗削り完了

この後は紙ヤスリに持ち替え、ひたすらに研磨。

表面を滑らかにしていくのはもちろん、金ヤスリでは表現しきれない柔らかな曲線を作り出していきます。その時々の表面の状態によって多少の違いはありますが、KUBUSでは8種類前後の番手を使い、少しずつ少しずつ研磨を重ねていくことで、シグネットリング特有のセクシーな曲線美を表現しています。これまたかなり地味な作業なんですけれども、とっても大事なんです。

手彫りする際に使う”タガネ”の刃が滑らないよう、ある程度まで研磨ができたら、いよいよ彫刻台へとシグネットリングをセット。

手彫り前補助線

さて、手彫りしていくモノグラムデザインですが、やはり今回もリング制作中にアイデアが降りてくるなんて都合の良いことはございませんでした。笑

机に向かい心と頭をひねります。

Glayage KYOTOの樺澤さんから、オーダーくださった方のお洋服の雰囲気やお好きなファッションの年代、また、会話の中で感じたシグネットリングをどのように着けたいと思ってくださっているのかといったことまで教えて頂くことができましたので、それもヒントにモノグラムをデザインをしていきます。

いくつか作成したデザインの中からお選び頂いたモノグラムがこちら。

KSモノグラム下書き

冒頭でもお伝えしたように、『力強さ』や『カッコよさ』を感じられるシグネットリングというのが今回頂いたオーダーで一番のテーマです。

最初、この『力強さ』『カッコよさ』をモノグラムで演出するためには、曲線を多く使う筆記体モチーフのデザインは適さないのではないかと考えていたので、筆記体は避けてモノグラムを作成していたんです。

ですが、お選び頂けたのはこのように筆記体モチーフのデザイン。いやー。先入観を持ってしまっていたのかもしれません。自分の感じ方が必ずしも相手と同じではないのだなという難しさを改めて感じつつ、「でも、これぞオーダーメイドだよな。」とワクワクしてしまう斎藤です。笑

あ、そうだそうだ。普段シグネットリングの写真を撮る時は、モノグラムがしっかり見えるようアップにしているんですけれども、それだと「どれくらい細かい作業なのよ」ということが伝わりにくいかなと思いまして、こんな写真を用意してみました。

モノグラム大きさ比較

爪よりも小さいですね。小さいけど壮大。ここが僕にとってのキャンバスです(^^)

それでは、いよいよ手彫り開始です!

まずは下書きした箇所を丁寧になぞり浅彫り。

KSモノグラム浅彫り

線の重なり方や光の当たり方に気を配りながら深く彫り込んでいきます。

よーし!彫れました!!

KSモノグラム深彫り

ご着用頂いている姿を想像しながら仕上げ磨きをしたら、完成です!!!

【Semi-custom made】Glayage KYOTO×KUBUS Hand Engraved Oval Signet Ring(Sv925) 「KS」_完成1

【Semi-custom made】Glayage KYOTO×KUBUS Hand Engraved Oval Signet Ring(Sv925) 「KS」_ 完成2

【Semi-custom made】Glayage KYOTO×KUBUS Hand Engraved Oval Signet Ring(Sv925) 「KS」_シーリングスタンプ

いかがでしょうか?筆記体をモチーフにした曲線的なデザインでありながら、太さの緩急をつけ、KとSをダイナミックに重ねることで『力強さ』『カッコよさ』を表現することができたのではないかなと思います(^^)

オーダーくださったSさま、ご注文本当にありがとうございました!少し時間はかかってしまいましたが、最終的にはSさまに気に入って頂けるモノグラムをご提案することができて良かったです^ ^ お仕事の際もプライベートでも、常にそばにある相棒として沢山の時間をこのシグネットリングと過ごして頂けたら嬉しいです。

最後に、Glayage KYOTOさんがインスタグラムに掲載をしてくださったSさまの素敵なご着用写真を皆さんにもお裾分け。

【Semi-custom made】Glayage KYOTO×KUBUS Hand Engraved Oval Signet Ring(Sv925) 「KS」_ご着用写真

やっぱりシグネットリングは着けてくださっている姿が一番ですね!

最後までご覧頂きありがとうございました!それではまた!


KUBUS 斎藤

【Gallery】【Semi-custom made】Glayage KYOTO×KUBUS Hand Engraved Oval Signet Ring(Sv925) 「KS」

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です