toggle
2020-12-27

皆さん、2020年もありがとうございました!

時の流れが早いインスタグラムでは12月23日に一足早く挨拶をしたのですが、HPは特に自分のペースでやっていきたいという気持ちがありまして、時間差での更新です。インスタグラムに投稿した内容に少し書き足しながらこちらではお伝えしてみようかと思っています。

さてさて、今年は色々ありましたねー。KUBUSとしては、田舎に移り住み、工房として直接お越し頂ける場所を作ったり、去年以上に沢山の方にジュエリー制作のご依頼を頂けたりと、こんなに幸せで良いのかというくらい充実した1年でした。

去年はどちらかというと作ること、それらをお知らせすることをメインに「KUBUSという存在をアピールするぞ!」と駆け抜けた1年でした。

それに対して今年は、もちろん作ることをベースにはしながら、「アピールしたい時だけアピールする」といった具体でマイペースに一歩ずつ大切に歩めたような印象です。

「アピールしたい時だけアピールする」というのは、どこかやる気のないように聞こえるかもしれませんが、決してそういうことではなく、「世間に広く知られなくても、ご依頼をくださった方に伝わればそれでいいじゃないか」と、目の前の方に対して全力を尽くすことを今まで以上に大切にしてきたということです。

自分やKUBUSを無理に飾らずにいようと心がけ、それを実践できたと感じています。

せっかくKUBUSを見つけてくださってご依頼をくださった方々と”お客さんと職人”としてしか関わることをしないというのは、すごく勿体ないことだと思ったんです。”人と人”として対話をし、その中から生まれるジュエリーを作ることを大切にしてきました。それは今年だけの話ではありませんが、それを今までに比べて明確に自分のスタイルだと感じ表現できるようになった年だったと思います。

それは何も僕が勝手に成長したということではなくて、やはりご依頼をくださる方々や応援してくださる皆さんのおかげで、成長させてもらえたということなんです。本当にありがとうございます。

そして、今年の外すことのできない話題としては、やはりコロナだろうな、、、。

僕がこのコロナ禍で感じていたことを少し紹介させて頂きますね。

今年は先ほどお伝えしたように、幸せを一つ一つ噛み締めながらそれを力に変えることができた有難い一年でした。しかし、その反面、コロナやそれに付随する諸々の問題、僕達を食い物にしようとしてくる人々や団体に対しての憤りを今まで以上に感じる一年でもありました。

嫌なニュースばかりで世の中が鬱屈としていることを感じ、「皆さんの心を少しでもほっとさせたい」「こんなことに惑わされないで」「ちょっと待って、これっておかしくない?」と積極的に情報や意見を発信することをしてきました。

でも、その反動で、一時期は情報収集することに疲弊し、発信することを辞めたこともありました。

「いくら発信しても世の中何も変わらないじゃないか!」と自分の無力さと世間の無関心さに失望してしまったんです。

ただ、想いを発信をすることで頂けるメッセージの数々や、ジュエリーをご依頼をくださった皆さんから、ジュエリーだけでなく、KUBUSの言葉や考え方、姿勢までもを支持して頂けることが増えてきて、「意見を発信することもKUBUSの存在意義の一つだ」と背中を押して頂きました。

そしてこう思うようになったんです。

“別に全員に届かなくてもいい。反対をされても構わない。後ろ指なんていくら指されても前を向いてりゃ見えやしない”と。

僕がKUBUSから発信したことが1人でもいいから、心に届き、背中を押すことができればそれで十分。

それだけで昨日より世の中が少し良くなったと捉えてもいいじゃないかと、意気を取り戻すことができました。

僕はどちらかというと一人こもっていると、内に内に意識がいってしまうタイプです。それが良い時もあれば、悪い方向に転んでしまうこともあります。

そんな時にはいつも、ご依頼くださった皆さんとのメールや頂いたお手紙を読み返すんです。

そうすることで意識が外へ向き、ほっとして、ものすごく力をもらえます。

僕はKUBUSは、応援してくださる皆さんのおかげで今日も生きていられます。いつも本当にありがとうございます。

2021年はどのような年になるのでしょうか。いや、どんな年にしちゃおうか、、、。

時代をつくっていくのは、いつだって僕ら一人一人です。

“自己責任論”が蔓延していますが、そんなの違う。お金と権力しか持っていない人たちからの単なる無理強いです。

一人一人が当事者意識を持ち、意見は違えどそれらをぶつけ合い、磨き、困っている人には手を差し伸べ、手を取り合って進むべきだと思います。

昨日より良い今日を過ごすために。今日より良い明日を迎えるために。今を大切に。

やりたいことをやりたいように。

そうして進んでいく姿を皆さんに見ていて頂けたら嬉しいです。

そして、KUBUSと共により良い世界を創りましょう。

長くなってしまいましたが、今年も本当にありがとうございました。

皆さんにとっても、2021年が良い年になりますように。

感謝を込めて。


2020年12月23日(12月27日加筆修正) KUBUS 斎藤柊真


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です